【Blackmagic Design】新製品発表【2018】

2018年2月2日
ブラックマジックデザインより新製品が発表されました。
JBS PRO SHOP、(株)JBSクロスでも準備が出来次第ご注文受付を開始します!
さっそく新製品を見てみましょう!

新製品一覧

Blackmagic URSA Broadcast

スタジオ収録およびライブプロダクション向けに設計されたプロ仕様のハイエンド放送カメラ、URSA Broadcast。既存の放送用B4 HDレンズを使用できるURSA Broadcastは、HDおよびUltra HDの制作に対応可能。他にも4Kセンサー、拡張Videoモード(Extended Video)のダイナミックレンジ、従来型の外部コントロールおよびボタン、内蔵オプティカルNDフィルター、デュアルCFastレコーダー、デュアルSDカードレコーダーなど様々な機能を搭載している。

¥429,624(税込)

Blackmagic Camera Fiber Converter

わずか1本のSMPTE光ファイバーケーブルで、最大2 km離れた場所にカメラを設置して給電可能。これらのコンバーターは、ビデオ、オーディオ、トークバック、タリーの信号や電源などのテレビ業界標準の接続を1本のSMPTEハイブリッド光ファイバーケーブルで伝送できるように変換する。つまり、1本のケーブルでスタジオや中継車から最大2 km離れた場所にカメラを配置できる。

US$2,995

ATEM 4 M/E Broadcast Studio 4K

4 M/E、16系統の次世代ATEMクロマキーヤーに対応した世界最先端 HD/Ultra HDライブプロダクションスイッチャーで、驚異的なUltra HDプログラムを作成!
20系統の入力、4つのM/E列、16系統の次世代ATEMクロマキーヤーを搭載し、高フレームレートのUltra HD 2160p60に対応。ATEM 4 M/E Broadcast Studio 4Kは、2系統のUltra HDマルチビューア、フル2D DVE、4つのピクチャー・イン・ピクチャーDVEに対応する内蔵SuperSource合成エンジン、すべての入力における完全な再同期機能などを搭載している。

US$5,995

ATEM 1 M/E Advanced Panel

【Blackmagic Design】新製品発表【2018】
デザインを一新したコンパクトな1 M/Eパネル。レイアウトを改善、最新の放送テクノロジーを搭載しており、すべてのATEMライブプロダクションスイッチャーと使用可能。
同製品は、すべてのATEMスイッチャーと動作するよう設計された新しいエレガントな小型ハードウェアコントロールパネル。ATEM 1 M/E Advanced Panelは、最新の放送テクノロジー、スムーズな操作性を実現するプロ仕様のボタン、ノブ、Tバー、ジョイスティック、そして内蔵LCDなどを搭載している。

¥366,984(税込)

さらに詳しい情報などはブラックマジックデザイン公式HPよりご確認ください。

リンク

【公式】ブラックマジック プレスリリース

Share:

Leave a Comment

Your email address will not be published.

TOP