Blackmagic Video Assist
SALE!

Blackmagic Video Assist

¥61,538 ¥59,692 (税込)

驚異的な品質のモニタリングおよび放送局を上回る収録機能を、SDIまたはHDMIビデオ出力を搭載する様々なカメラに追加できます。
5インチの大型モニターでフレーミングを確認できるので、完璧なフォーカス合わせが可能です!
内蔵レコーダーでは一般的なSDカードを使用し、極めて高品質の10-bit ProResまたはDNxHDフォーマットでファイルを収録。
これらのフォーマットは他の多くのカメラの収録品質を凌駕するだけでなく、オープンスタンダードであるため、幅広いビデオソフトウェアと互換性があります。

在庫あり

高解像度の大型モニターで完璧なフォーカスとフレーミングを確保

Blackmagic Video Assistで、プロ仕様のモニタリングおよび収録機能をカメラに簡単に追加!Blackmagic Video Assistは、5インチの明るい高解像度1920 x 1080モニターを搭載。カメラへの接続も簡単で、完璧なフォーカスとフレーミングの確保をサポートします。内蔵レコーダーは高速SDカードに対応。プロ仕様のProRes/DNxHDファイルに、10-bitカラー深度の驚異的な画質で映像を収録します。より良いモニタリング環境とプロ仕様の高画質収録が必要な場合は、あらゆるカメラでBlackmagic Video Assistを使用できます。

収録する映像を向上。すべてのディテールを確認、自信を持って撮影

結婚式、インディーズ映画、テレビコマーシャルなど、撮影の環境は様々です。しかしそれぞれの環境において、使用するカメラに関わらず、可能な限りシャープで高画質なイメージを収録することが大切です。Blackmagic Video Assistは、従来のテープベースのカムコーダー、DSLR、さらには最新型のデジタルフィルムなど、あらゆるカメラに対応します。結婚式の撮影では、最高のシャッターチャンスは二度と訪れません。インディーズ映画の制作者は、ハリウッド映画のようなルックを作成し、その作品がフェスティバルで上映されることを望んでいます。Blackmagic Video Assistは、あらゆるショットで正確なフォーカスをサポート。世界的な映画やゴールデンタイムのテレビ番組で見られる、プロ仕様の高画質イメージを実現します!

プロ仕様のHDレコーダー。10-bit 4:2:2 ProRes/DNxHD収録(※)

Blackmagic Video Assistは、ビデオの収録にも対応。高品質の10-bit 4:2:2で、驚異的に鮮明なカラーとディテールが得られます。収録されたファイルは、高速かつ廉価で購入しやすいSDカードに、標準のProRes HQまたはDNxHDファイルで記録。ファイルの変換なしですぐに編集を開始できます。Blackmagic Video Assistへの収録は、ビデオカメラの開始/停止ボタンで自動的な制御が可能。他の機器を操作する必要がないため、集中力も途切れません!
※DNxHDフォーマットでの収録は※ファームウェア(Ver.1.2)へのアップデートで対応予定です。

柔軟なモニタリング。極めて明るく、クリアなHDディスプレイ

Blackmagic Video Assistは、明るい5インチの1920 x 1080高解像度ディスプレイを搭載。追加のオンセットモニターやスコープを持ち運ぶ必要はありません。カメラに取り付けて撮影クルー用の大型モニターとして、あるいは撮影監督に渡してショットの構成用として、さらには監督の目の前に配置してテイクの確認用としてなど、使用方法は様々です。スクリーンは135度の広視野角に対応しており、複数のスタッフが同時にイメージを確認できます。さらにイメージの自動回転にも対応しているため、ケーブル接続の必要に応じて、あらゆる角度で使用できます。イメージは、SDまたはHDフォーマットで確認。6G-SDI接続を搭載しているため、Ultra HDのモニタリングも可能です!

簡単なタッチスクリーンコントロール。タップ、スワイプするだけで調整を変更!

内蔵モニターはインタラクティブなタッチスクリーンで、驚くほど直感的にBlackmagic Video Assistをセットアップできます。あらゆる機能へのアクセスも簡単で、カメラ情報の表示、設定の変更、オーディオ/ビデオレベルの確認などの操作も画面をスワイプするだけです。半透明のオーバーレイはエレガントなヘッドアップディスプレイで、収録フォーマットの変更だけでなく、現在の入力フレームレート、ヒストグラム、オーディオメーター、タイムコードなどの確認を、ショットから目を離さずに実行できます!

ポータブルな一体型デザイン。オンセットのモニタリングと収録を一台で

耐久性が高く軽量なBlackmagic Video Assistは、その驚異的なコンパクトサイズに、タッチスクリーン対応5インチ1920 x 1080高輝度LCDモニターを搭載しています。高速SDレコーダー内蔵、さらにホットスワップ対応の充電式バッテリー取り付けスペースが2つあり、予備のバッテリーを常に確保して継続的な撮影が可能です。マウントポイントを使用してカメラ上部に取り付けたり、内蔵キックスタンドを使用してテーブルの上に置いたりなど、使用方法は様々です。Blackmagic Video Assistは手に持っても快適に使用できるため、撮影監督からブームオペレーターまで、スタッフ間で順に回してショットを確認できます!

プロ仕様のカメラ、カムコーダー、DSLRに接続

コンパクトなデザインのBlackmagic Video Assistは、HDMI入力および6G-SDI入力に対応。あらゆる種類のビデオカメラおよびDSLRの映像を収録できます。さらにループスルー出力を使用すれば、大型のHD放送用ディスプレイやHDMIプロジェクターでのモニタリングも可能です。オーディオは、3.5mmステレオヘッドフォンジャックでモニタリング。スタジオでは、12Vの国際対応電源で継続的な使用が可能です。ロケでは、2つ並んだLP-E6バッテリースロットが完全な機動性を実現。長時間の撮影でも十分な電源で対応できます!

記録メディアはSDカードを採用。低コストの高性能ストレージ

内蔵レコーダーは、SDメモリーカードを使用。高フレームレート60 fpsの 1080 HDビデオでも、十分な速度でキャプチャー・再生できます!つまり、1GBあたり100円未満の低コストのリムーバブルメディアに収録できるのです。簡単に購入できるSDカードは、256GBのカード一枚に1080p24 ProRes HQを最大3時間記録できます!所有のカメラにBlackmagic Video Assistを 接続すれば、XDCAM、P2、SxSなど高価で独自仕様のメディアを使用する必要はありません。さらにSDカードはコンピューターに直接マウントできるため、外付けのカードリーダーやドッキングユニットを使用する必要もありません!

収録ファイルはすぐに編集・グレーディングが可能

Blackmagic Video Assistは、世界で最も広く使用されるポストプロダクション用ビデオフォーマットであるProRes 422 HQおよびAvid DNxHD MXFでファイルを収録します。編集にDaVinci Resolve、Final Cut Pro X、Adobe Premiere Pro、Avid Media Composerなどポピュラーな編集ソフトを使用する場合は、収録したファイルのトランスコードやその他の変換を行わずに編集やカラーコレクションを開始できます。さらに同梱のDaVinci Resolve Liteを使用すれば、編集やルックの調整をオンセットで開始できます!FusionやAfter Effectsを使用するモーショングラフィック/ビジュアルエフェクトアーティストや、ProToolsを使用するサウンドエディターも、Blackmagic Video Assistで収録したファイルを簡単に使用して、感動的なコラボレーションを実現できます!

HDオンセットモニターを内蔵したポータブルビデオレコーダー!

Blackmagic Video Assistは、小型で軽量なボディに多彩な機能を詰め込んでおり、事実上すべてのカメラに接続可能です。フロント部には5インチのHDタッチスクリーン、両サイドにはビデオインターフェースおよびSDHCカードスロットが搭載されており、後部にはLP-E6バッテリー用のスペースが2つ確保されています。外枠は堅牢なアルミ合金でできており、上部と底部には、カメラやリグに取り付けられるよう、標準の1/4インチマウントポイントが付いています。Blackmagic Video Assistは完全な完結型で非常に軽量なので、両手で持って使用したり、内蔵キックスタンドでデスク上に設置したり、あるはカメラにマウントしたりすることが可能です。

アルミ製のメタルフレーム。軽量かつ堅牢な構造

Blackmagic Video Assistのフレームには、航空機級のアルミが使用されており、カメラにほとんど重量をかけることのない堅牢なボディを実現しています。航空機級のアルミを複雑な形状に、正確に機械加工して、接続端子やタッチスクリーンディスプレイを搭載しているのです。非常に頑丈な作りになっているので、マウントポイントの固定に最適です。過酷な使用にも耐えられるメタルボディは、手持ちでの使用にも対応しており、小型のリグにマウントして使用することも可能です。

大型5インチHDモニター。明るく鮮やかな1920×1080ディスプレイ

Blackmagic Video Assistのフロント部は、全面ディスプレイになっており、大きく明るいモニターでショットを正確に確認することができます。オンスクリーンコントロールを使って、明るさやコントラストを変更できるので、屋内および野外での撮影に理想的です。135度の広視野角に対応しており、複数の撮影クルーが同時にモニターを確認することも可能です。また、自動回転に対応しているため、モニターのどちらを上に設定しても映像は常に正確に表示されます。

タッチスクリーンコントロール。直感的に使用できるモダンなユーザーインターフェース

内蔵ディスプレイは非常に直感的で応答性の高い容量性タッチスクリーンになっており、Video Assistの設定やコントロールに使用できます。画面をスワイプすると、撮影解像度およびフォーマット、スクリーンの明るさおよびコントラストなどの設定を簡単かつスピーディに表示/非表示できます。また、別方向にスワイプするとトランスポートコントロール、収録ステータス、ヒストグラム、オーディオレベル、タイムコード、バッテリー残量などにアクセスできます。特筆すべきは、すべてのコントロール機能が半透明のヘッドアップ表示でオーバーレイされるので、常にショットを確認できる点です!

多彩なインターフェース。カメラやプロジェクターを接続

ビデオおよびオーディオは6G-SDIあるいはHDMI 1.4でキャプチャー可能なので、ほぼすべてのプロ仕様カメラ、カムコーダー、DSLRに接続できます。入力は、6G-SDIおよびHDMI出力にループできるので、ライブビデオを同時に表示したり、放送用HDモニターやHDMIプロジェクターなどの大画面スクリーンのクリップを収録したりできます。オーディオは出力にエンベッドしたり、3.5mmステレオヘッドフォンジャックでモニタリングしたりできます。

6つのマウントポイント。カメラや機材用カートに自在に取り付け

Video Assistは、上部及び底部に合計6つのマウントポイントが付いています。底部の1/4インチマウントポイントを使用すれば、カメラの上に安全に取り付けて究極のHDファインダーとして使用できます。また、上部の1/4インチマウントポイントを使用すれば、撮影クルー全員から見えるよう、リグの下に取り付けてモニターとして使用できます。マウントポイントは標準サイズなので、サードパーティ製のリグ用機材とも互換性を持ち、簡単にマウントできます。

継続的な電源供給。電源に接続、あるいはモバイルで使用

Blackmagic Video Assistは、世界標準の110V – 240V電源を搭載しているため、どこにでも持ち運んで使用できます。12V DC電源に接続すれば継続的に電力を供給できます。Canon互換のデュアルLP-E6受電式バッテリーを使用することもできます。インテリジェントなバッテリー管理により、充電の少ないバッテリーが先に使用されます。もう1つのバッテリーに切り替わる際に収録が途切れることはありません。AC電源に接続すると、Video Assistを使用している最中でも2つのバッテリーを同時に充電できます。つまり、撮影中はVideo Assistモニターの電源を切る必要がないのです!

TOP